KKのスマホアプリ&株式日報

スマホアプリの記事を書くつもりが、何故か株式投資のエントリばかり。産業と政治の大きな流れ、企業の動き、市場の反応はいつも興味深い。

決算相場。評価が定まるまでは絶好の売り/買いタイミング。

2018年05月18日(金)の株式相場 約1か月ぶりの更新。市場はすっかり決算相場。 トヨタ、資生堂、SBIなど、好決算でしっかり上げた銘柄も多く、まだ好景気・上げ相場の終盤といった様相。 単純な上げ相場は去年で終わっているので、興味のある銘柄を丹念に1つ…

直近戻り高値で売り買い交錯。売り時はムツカシイ。

2018年04月19日(木)の株式相場 前夜はIBMが決算不調で-7.53%。これが効いたNYダウは-38.56(-0.16%)と反落。ナスダックは+14.14(+0.19%)と小幅ながら三連騰。 日米首脳会談を問題無く通過したものの、直近戻り高値まで来ており、売り買い交錯で上値が重た…

米国に連れ高。好決算で上げる相場に戻るのかに注目。

2018年04月18日(水)の株式相場 前夜は好決算期待で、NYダウが+213.59(+0.87%)、ナスダックが+126.46(+1.77%)と連騰。 さらに今朝方、ポンペオCIA長官が金正恩委員長と面会していたことが報じられ、米朝関係の進展も期待され、日経平均は高く始まり、…

日米首脳会談待ちで閑散。盛り上がらない相場が続く時は、、

2018年04月17日(火)の株式相場 週末の間にシリアへの攻撃が完了し、一旦収束の兆しとなったことを受け、週明けのNYは、NYダウが+212.90(+0.87%)、ナスダックが+49.63(+0.70%)。上げ幅の違いは多少あるものの、先行して週明けしていた日経平均と同じ値動…

シリア攻撃も下がらず。成長銘柄が好決算で売られる地合い。

2018年04月16日(月)の株式相場 金曜夜は、NYダウが-122.91(-0.50%)、ナスダックが-33.60(-0.47%)。その後、アメリカがシリアへの攻撃開始と完了を発表。 ネット上では、過去の事例から株価への影響は軽微との声が多数。 今日の日経平均はそれらの予想通…